上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は部下の評価面接を実施した。部下は能力には差があっても、みんな一生懸命に仕事をしている。しかし、その中でも優越をつけなくてはいけない。




出来れば、みんなに良い評価を着けてあげたいとは思うがそういう訳にはいかない・・。部下に良い評価をつけてあげられないのも自分の責任なんだよな・・。と反省する面もある。

出来るだけ、個人面談の時間をとるようにしている。このフィードバック面接は重要なので気合を入れて取り組みました。

自分は、全く言うことを聞かない社員であった。(今も??)しかし、仕事への熱意と自信だけは持っていた。だから、部長や役員ともよくケンカした。飛ばされなかったのが不思議なくらいであるが、良い評価は貰えていた。

高校野球も先生が変われば成績も変わる。自分も、もっと部下を成長させてあげられるような管理職にならないといけないと面接をしながら感じました。

応援してくれたら嬉しいです!!
     ↓
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Thoughts on スポンサーサイト部下への評価面接を実施して

says...

Date:2011/05/17 08:29

おはようございます。

時間をとって面談をされているのですね。
互いに納得できると良いですね。
コミュニケーションが密だと、上下関係も良好で業績も好調なのかもしれません。

ありがとうございます。

ポチッ

says... Re: タイトルなし

Date:2011/05/17 23:21

元単身赴任のYHさん

こんばんわ。
最近の歌手や芸能人は全く分りません。
同じような人にしか見えません・・・。
自分の娘はまだ小学2年生ですが、数年すれば
子供のとの距離が離れるのを想像するとさみしいですね。

子供に近づき理解する努力も必要ですね!

今後もよろしくお願いします。

応援ポチ!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。