上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元巨人の桑田真澄がゴルフの「富士カントリー可児クラブCC第1日」に挑戦して21オーバーの93でホールアウト。151人中151位であった。




桑田はベストスコア70の実力者であるが、大会の雰囲気や緊張などから普段の力が発揮できなかったのであろう。

巨人入団時はドラフト会議で早稲田神学を表明していたにもかかわらず、巨人熱望の清原から1位指名を奪い、ダークなイメージがあった桑田氏であったが、どんな環境でも淡々と仕事をこなす感じがすごく好きであった。

巨人を自由契約になった後もメジャーリーグに挑戦し夢を実現させ、メジャー引退後は早稲田大学院に進学するなど、凄いチャレンジ精神と行動力は凄いと思う。

今回のゴルフ挑戦は主催者推薦での大会参加であるが、「プロのレベルを体感して、自分も50歳になるころには目指したい」と、プロゴルファー転身の夢も明かしたとのことであるが、桑田氏なら何でもやってしまいそうな気がする。

桑田氏は派手なパフォーマンスはないが行動に興味を持たせる人間力のある人なので現役引退後もファンである。


Thoughts on スポンサーサイト桑田真澄は凄いですね!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。